logotip.png

代理出産プログラム
このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。    Skype: BioTexCom JP    Line ID: biotexcom

 

 

ミトコンドリア提供:成人のカップルが健康な子供の両親になる機会

 供のいないカップル、特に体外受精によって両親になろうとする40歳以上のカップルは失敗します。なぜ40歳にこだわっているのでしょうか。医療統計によると、40歳または45歳の女性が妊娠するだけでなく、健康な子供を産むこともはるかに困難です。

年齢とともに、女性は妊娠する可能性が低くなります

この事実は、40歳以上の女性が妊娠して出産することが絶対に危険なわけではありません。何百人の幸せな母親がこれを確認しています。しかし、年齢とともに、女性の卵巣の卵巣予備能が減少し(いわゆる健康卵母細胞の量)、妊娠する可能性が低くなります。この問題に加えて、体外受精を使用して妊娠することができなかった成人患者では、低いミトコンドリア活性があります。これらの細胞小器官はあらゆる細胞の最も重要な構成要素です。

卵母細胞も機能するミトコンドリアを必要とします。ミトコンドリアは卵母細胞にエネルギーを供給するだけでなく、デオキシリボ核酸で独自の遺伝物質も含んでいます。女性の卵子に活動的で機能的なミトコンドリアが欠乏していると、女性の子宮に移植した健康な胚でさえ生存できず、妊娠は起こりません。この場合、ドナーミトコンドリアを使用すると体外受精が成功する可能性があります。

 

ミトコンドリア提供の基本は何ですか

ミトコンドリア提供は、「3人親法」とも呼ばれます。この手順は、妊娠させたい患者の卵細胞へドナーのミトコンドリアを移植されてから、卵子は夫またはパートナーの精子によって体外受精されます。

そのため、女性の卵子に機能的に活性なミトコンドリアが欠乏している場合は、ミトコンドリア提供を勧めます。ミトコンドリア提供はВiotexcom生殖医療センターで不妊治療に使用されている手順。健康なドナーのミトコンドリアは患者の細胞と統合され、受精された後、健康な胚が女性の子宮に移植されます。

 

代理出産の代替と健康な赤ちゃんの保証

この生殖技術は体外受精法でもあり、家族が遺伝的に健康な子供を産むことを可能にします。ミトコンドリア提供は、欠陥ミトコンドリアを含まないドナーの卵子を使用しています。この方法は、小児がミトコンドリアデオキシリボ核酸の変異およびその後の重症疾患を発症する可能性が高い女性に勧めます。したがって、ミトコンドリア提供は、子どもができない女性に母親になるだけでなく、多くの遺伝病を排除することにも役立ちます。ミトコンドリア提供のおかげで、女性は代理出産に頼らないで子供を産むことができます!