logotip.png

代理出産プログラム
このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。    Skype: BioTexCom JP    Line ID: biotexcom

 

 

代理出産に関する情報

健康に関する問題、不利な環境条件、最も先天性疾患の年に近ずると、世界中の人々は不妊に直面してきます。何年か前に、それは本当に不妊なカップルのための複雑な課題でした。しかし、医学、科学は急速に発展します。そして、今日として、不妊の問題を解決するために効果的な方法の数々あります。生殖医療のBioTexComクリニックは不妊の診断と戦うために生殖医療の最も急進的な方法を提供しています、それらはドナー卵子の用法、、体外受精(IVF)、卵細胞質内精子注入法(ICSI)、胚子凍結と代理母出産。

さらに、代理母の詳細に伝えます。代理出産は、女性が運び、別のカップルや人のために子供を提供する構成です。代理母は、(伝統的な代理出産と呼ばれる)の子供の遺伝母親であってもよいし、または彼女は(妊娠代理母と呼ばれる)子供に遺伝的に無関係な場合があります。伝統的な代理出産では、子供は新鮮または凍結精子を使って自宅人工授精(子宮内授精)IUIを経由して考案され得るか、またはICI(頸管内授精)を経由して含浸させた健康クリニックで行います。妊娠代理母は、以前に作成された胚子の転送を必要とし、このためのプロセスは、常に、臨床設定で行われます。

代理出産の種類

伝統的な代理出産

伝統的な代理出産は人為的にIUI、IVFまたはホーム授精を介して、意図した父親の精子と代理母を受精させることを含みます。この方法では、子供が遺伝的にその父と代理母に関連しています。

伝統的な代理出産と精子ドナー

代理母は人為的にIUI、IVFまたはホーム授精を介してドナーの精子と受精されます。生まれた子供は、精子提供者と代理母と遺伝的に関連しています。

妊娠代理出産

意図した母親は等により子宮摘出、糖尿病、癌で赤ちゃんを運ぶことができないときに妊娠代理出産は、彼女の卵子と意図した父親の精子が(IVFによって)胚子を作成するために使用されることがに移して行われています。代理母に生まれた子供は、遺伝的にその親に関連しますが代理母に関連しません。

妊娠代理母や卵子提供

意図した母親は存在しないや意図した母親は卵子を産生できない場合、代理母は意図父親から精子によって受精されたドナー卵子から開発された胚子を運ぶとのタイプです。この方法では、生まれた子供は、意図した父親と遺伝的に関連しているが、代理母には遺伝的に関係ありません。

妊娠代理母と精子ドナー

意図した父親は存在しないや意図した父親は精子を産生できない場合、代理母は、意図した母親の卵子ドナー精子から開発された胚子を運びます。この方法では、生まれた子供は、意図した母親と遺伝的に関連していると代理母には遺伝的に関係はありません。

妊娠代理母と胚子ドナー

意図した両親は精子、卵子、または胚子のいずれかを産生することができない場合には、代理母は(多くの場合、残りの胚子を持ってIVFを完了している他のカップルからの)提供した胚子を運ぶことができます。生まれた子供は遺伝的に、意図した親にも、代理母にも関係がありません。

代理出産の利点

伝統的な養子縁組よりも代理出産改善するいくつかの側面:

  • 待機時間ははるかに短いです。採用のプロセスは、多くの場合、長年無能なカップルを取ることができます。ときサロゲートは、待機期間はわずか9ヶ月で考案します。
  • 時々、将来の両親は、不妊手遅れであり、彼らが古すぎるのため、養子縁組機関が受け入れることができないことを発見します。
  • 意図された親は子供に遺伝的関係を持っています。

非常に多くの場合、代理母の問題は、いくつかの倫理的な問題をもたらし、そして最も一般的なものは、代理母が赤ん坊を授からないの場合、親の権利を持っているのは誰でしょうか。
彼女は子供の生物学的な母親であるこその場合に、赤ちゃんを維持したいときに論争が表示されます。意図両親や代理母契約を締結した場合、夫婦が子供に法的な親の権利を有します。それらの間の契約は、民間の文字であった場合は意図両親はサロゲートが自分の赤ちゃんを運ぶし、全体的な状況は、証明できない可能性があります。

もちろん、代理母の過程で、医療道徳的、心理的な課題があります。しかし、彼らの漸進的な解決と克服は、新技術の私たちの日常生活に入るの自然な方法であり、グローバルレベルでこれは人類に存在するに役立てる、民間レベルで、手に待望やお気に入りの子を保つために幸福を持っている親であること。

代理報酬

代理出産は、母親が別の家族を与える代理信じられないほどの贈り物ですが、彼女が受け取る報酬は、同様に、彼女自身の家族に多大な利益することができます。代理母は、自分の子供に適切な生活を提供するか、事業を開始するか、生涯の夢を実現するために彼らの報酬を使用することができます。代理出産プロセスにおける重要なことは、法的な契約です。ですから、代理出産プログラムを開始する前に、すべての文書が正しい形式で書かれていることを確認してください。最終的な費用は、直ぐに発表されなければなりません、そして将来に無巨大な追加の支払いはあるはずないです。クリニックの費用については、『サービス』というぺじで全部見つけます。