logotip.png

代理出産プログラム
このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。    Skype: BioTexCom JP    Line ID: biotexcom

 

 

代理母

代理母(代理出産)は親戚、友人、または以前の知り合いであってもよいです。多くの代理出産は意図両親を女性とのマッチアップする構成を使用し有料を払って出来ます。その構成は、多くの場合、関係する複雑な医療や法的な側面を管理するのに役立ちます。代理出産配置は独立も行うことができます。慎重なスクリーニングは、妊娠代理母は潜在的な産科リスクを招くとして自分の健康を確保するために必要とされます。意図した親や代理母が代理出産で法律上の問題あったら、独立した支持者を持っていることもお勧めします。

潜在的な代理母は全体的に良好な健康状態であること、彼女自身の健康へのリスクの最小量と妊娠を受けることができなければなりません。例えば、妊娠と合併症を引き起こす、または女性を危険に置くことの場合、一部の医療条件は、代理母になって女性を防ぐ、任意の既知の医学的な問題があります。また、かなり太っている人たちは、ヘビースモーカー、飲酒または物質の乱用が原因女性と赤ちゃんの両方に関連するリスクの代理母として適していないとされています。

病気のリスクと問題は最初の妊娠でかなり高いように強く代理母が以前に少なくとも一人の子供を負担した必要があり、彼女自身の家族を完了していることをお勧めします。また、前に代理出産配置に妊娠を経験した女性は、彼女の意思決定の基礎となる知識を有しているので、配置に彼女の 「通知」インフォームド・コンセントを与えることができることを意味します。ごく例外的な場合のみ、子を持っていない女性が代理母になって検討します。年上の女性の卵子から得られた染色体異常のリスクの増加(例えばダウン症候群)ので、卵子を提供する35歳の年齢の上限の設定されています。同じ年齢は、したがって、その自分の卵子を使用する予定の代理母に適用する必要があり、年齢とともに妊娠の増加のリスクので、35歳以上のすべての女性が代理母になることを決める前に、慎重に検討を与える必要があります。

代理母であることは、感情的および物理的に困難な作業です。このオプションを考慮し、女性が全体と妊娠後に感情的なサポートと実用的な支援を提供するために、パートナー、家族や友人の支持を有していることが重要です。代理出産は軽くに入るものではありません。慎重に検討は、医療感情的、法的、実用的な問題への、および出生時に子供を放棄の意味に与えられなければなりません。思想はまた、既存の子の、潜在的な代理母のパートナー、家族や友人への影響を考慮しなければなりません。